• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミッションで貰える武器鍛錬具 考察編

ミッションで貰える武器鍛錬具 考察編(初期計画はココ、一次実践はココ

 ちょっと練り直す。まずは各種考察から。


[必須スキルとR]
・探索 R4
・罠 R4
・投擲術 R4
・地理学 R4
・生物学 R6
・運用 R4
・商品知識 R3
・剣術 R6~8
・狙撃術 R2~4

 必要なスキルはおそらくこれだけ。しかし、それらを覚えるのに採集(投擲術)、測量(地理学)、生態調査(罠、生物学)、銃撃(狙撃術)が必要。ただ、絶対必要なのは投擲術を覚えるための採集と罠を覚えるための生態調査、狙撃術を覚えるための銃撃の3つであり、地理学と生物学については優遇スキルとして覚える事ができる。


[習得予定テクニック]
※水色字は個数
・冒険系R1…罠R1(6
・交易系R1…商品知識R1(3
・戦闘系R1…7種3系統必要スキル無し(21

・交易系R2…運用4+商品知識3(3

・冒険系R2…(9
・ハチ誘導    …罠1+生物3
・導火線式火炎薬 …罠3+地理学4
・大樽落とし   …罠3
・仕掛け毒矢   …罠4
・範囲仕掛け杭  …罠3+探索4
・レッグスネア  …罠1+地理学4
・ローピング   …罠2+投擲術4
・改良落とし穴  …罠4+探索4
・アシナガバチ誘導…罠4+生物6/ハチ誘導

・戦闘系R2+トリック系8~必要に応じて可変)
[投擲]
・トリックスロー…F5+投擲3
[剣]
・強斬り    …P6+剣術6
・三連斬り   …Q8+剣術6
・トリックソード…F6+剣術3
・斬り上げ改  …F10+剣術6
[槍]
・槍投げ改   …P8+剣術8
・三連突き   …Q3+剣術4
・トリックスピア…F3+剣術3
・必中突き強  …F5+剣術6
[杖]
・強打撃改   …P4+剣術6
・三連打撃   …Q6+剣術8 
・トリッククラブ…F2+剣術2
・必中叩き改  …F2+剣術4
[斧]
・斬り下ろし  …P4+剣術5
・三連振り回し …Q6+剣術7
・トリックアクス…F4+剣術3
・大振り落とし …F8+剣術9
[弓]
・トリックアロー…F3+狙撃2
・必中矢    …F3+狙撃4

 テクニック習得はまず戦闘系R1、交易系R1、冒険系R1の各系統R1合計30個を習得する所から始める。次の交易系R2の習得は運用R4+商品知識R3で3個とも覚えられるので、運用R3と商品知識R2にした上でそれぞれ+1のブーストを課すことで習得する。

 冒険系R2の習得は2通り。1つは効率重視で生物学をR3にした上で冒険上級教導書を使う。もう1つは各テクニックごとに合わせたブーストをして1つずつ覚えていく。いずれにしても合計9個

 最終的に戦闘系テクニックの習得数で調整し合計50個のテクニックを覚える。ここまで全てのテクニックを習得していれば30+3+9=42で残り8個である。単純に考えればテクニック上げの時間の少ない必要テクニックRの低いものから8個を選択すればいいのだが、実際にテクニックを習得する場合同系統であれば2択3択で覚える可能性があるのでその辺も絡んでくる。

 このあたりを踏まえて考えると、弓のフェイント系2つ杖のフェイント系2つ槍のフェイント系2つ剣のフェイント系2つこれ全部覚えると8個となり条件を満たす。あとは予備として槍と杖のパワーとクイックの各2系統を上げておくのがいいかな。計4種12系統


[必要レベルの考察]
 最低限必要なのは冒険10交易10戦闘10。これは罠、投擲術、商品知識、狙撃術のスキル習得に必要なため。ただしこれでは陸戦HPが低くテクニック上げの際に支障が出るので最低でもあと合計13か4レベル上げたい。レベル上げの容易さから考えると交易レベルを21か22くらいまで上げたいところ。

 養成学校を中級まで卒業させるのが同時に転職状を各3枚ずつ得られるので良いかもしれない。ここでポイントとなるのが共通講義の経験値をいずれに分配するかだが、戦闘へ割り振るのがよさげ。冒険経験値の足りない分はアゾレスを含めた遠方への回航で補う。どうせ運用ランクを3に上げる必要があるので平行してあげればいいし、運用Rが3になる前に冒険レベルは10に達する。ちなみに運用R3までの熟練500を稼ぐには250日(分)の航海が必要。養成学校在籍時から運用スキルをなるべく早く習得して上げるのが良い。

 合計名声に関しては理想は10000。10000になるとブースト装備の幅が広がる。最低限なら6000。


[テクニック習得時の装備品について(戦闘系)]
 最初に装備品を考える。戦闘系R2習得準備時、つまりテクニック上げする時以外は極論すれば武器以外なにも装備しなくても良い。なぜなら攻撃力の低い低レベルのNPCからでもテクニックを習得できるから。問題はテクニック上げをする時に装備品だが、あくまでテクニック上げのみに特化するならブースト性能は無視して、入手性の高いスキピオ兜、獅子心王の鎧、グリーヴ、アイアングローブあたりで適当に防御を固める。ただ、テクニック上げと同時にテクニック習得を期待するなら…必要名声10000以下という条件では、

[頭]
・ベオウルフの兜 …剣術+1
・インカ豪族の帽子…剣術+1
[胴]
・胴丸       …剣術+2
・獅子心王の鎧♂ …剣術+1
・戴冠式用長衣♂ …剣術+2
・タハーンイン♀ …剣術+2
・魚鱗甲他多数の剣術+1
[装飾品]
・海事のお守り  …剣術+2
・スペードのジャック…剣術+2
・竜の呪符、クーフーリン、ケルト…剣術+1

 投擲術はもともと投擲テクニック習得を予定していないので無用なのと、狙撃術は弓系統の武器か簡単に手に入る防具のなんでもいい。テクニック上げの際にNPCの攻撃をひきつけるキャラクター必須で、場所はカイロ郊外。


[テクニック習得時の装備品について(冒険系)]
 戦闘系に比べてややこしいと思われるのがこの冒険系。教導書を使わないという条件なら罠+何かという複数のスキルをブーストしなければならない時がややこしい。ただ、テクニック上げをするわけではないので防御力は考えなくて良い。単純に必要なブースト量を書き出せば、罠+3探索+3生物学+5地理学+3投擲術+3

このうち
・罠+3(つまり罠R4)と同時に必要なのが探索+3、生物学+5
・罠+2(つまり罠R3)と同時に必要なのが地理学+3
・罠+1(つまり罠R2)と同時に必要なのが投擲術+3


 教導書を使わない場合、罠Rは1のままでなく2まで上げる事を考える。また生物学は優遇職になってからナポリ-チュニスあたりを往復して書庫でR3まで上げる事を考る、地理学も同様。探索もR2までなら砂で熟練が入るので楽に上がる(というか多分養成学校のクエと初期クエで上がる)。探索はゲーム開始直後に適当な場所で砂を掘ってR2にするという手を使えば楽にR3も可能か。

素のスキルが罠R2、探索R3、生物学R3、地理学R3、投擲術R2とするなら
・罠+2(つまり罠R4)と同時に必要なのが探索+1生物学+3
・罠+1(つまり罠R3)と同時に必要なのが地理学+1
・罠+0(つまり罠R2)と同時に必要なのが投擲術+2


 ブースト装備品を考えるにあたって武器系統は除外する。

[生物学(必要量+2)]
・直なんとか深衣+1
・ヨルバ王国の神官の仮面+1
・ドゴンの仮面+1
・パイワン民族の衣装+1
・海洋学者の帽子+1
・銀の手鏡+2
・金のスカラベ+2
・テッサロニケの腕輪+2
・希少生物図鑑+2

[探索(必要量+1]
・いっぱいある
[地理学(必要量+1)]
・いっぱいある
[投擲術(必要量+1)]
・いっぱいある


 …いろいろ考えてはみたが、素直に冒険上級教導書を使用するのが良い。シャウト買いなどで冒険上級教導書を入手する手間と、ブースト品を揃えた上にスキル上げが必要な手間のどちらが時間かかるかは明白。


[その他]
・支援力…南蛮品(狭織)を1キャラにつき300個用意すること
・テクニック上げ補助…カイロ郊外NPCの攻撃に耐えられるキャラを用意すること



 そして結論…



[武器鍛錬具入手までのチャート]
(序盤)
01.リスボン冒険職でスタート…直後に(艦隊)回復料理を200持たせると楽
02.初級養成学校(冒険課程)をクリア
03.初級養成学校(交易課程)をクリア
04.初級養成学校(海事課程)をクリア
05.リスボン商人ギルドで”運用”習得
06.傭兵に転職し”水平射撃”、”銃撃”、”剣術”、”修理”習得
07.セビリア海事ギルドで”操舵”、トメ・ピレスから”アラビア語”習得
(中盤)
08.中級養成学校(海事課程)をクリア…途中で戦闘用記念キャラベルに乗り換え
09.食品商に転職し狭織を売って交易レベルと名声上げ…目標レベル22、目標名声9500
10.中級養成学校(交易課程)をクリア…卒業記念品のグレゴリ教官の杖はとっておく
11.生物学者に転職し”採集”、”生物学”、”生態調査”習得
12.中級養成学校(冒険過程)をクリア…商用記念スループに乗り換え、各街書庫で生物学を読む
13.アゾレスを発見し回航で冒険レベル上げと同時に運用上げ…目標レベル10/22/10、運用R3
14.生物学を書庫読み等でR2にする…リス-セビ間かチュニス-ナポリ間
15.冒険レベルが予定に達したら運用優遇の食品商に転職し運用上げ継続
16.ロンドン海事ギルドで”狙撃術”、ジョン・ディーから”身体言語”習得
17.操船士の転職し”地理学”習得
(テクニック習得前の準備)
18.リス、セビ、ナポリ、ローマで店売り武器7種揃える※注1
19.ローマで補助効果系の低ランク陸戦アイテム3種調達…各50 ※注2
20.ローマで泥酔の酒、催涙の粉袋、治療薬詰め合わせ、秘伝の治療薬を調達…各100 ※注3
21.ピサで”商品知識”習得
22.ナポリ冒険ギルドで”投擲術”習得
23.アテネ冒険者ギルドで””習得
24.剣術優遇職に転職
(テクニック習得1)
25.陸戦でR1テクニック30個を習得…冒険と交易テクニックは未修得ありでも可
26.剣術をR3に、狙撃術をR2に上げる
27.生物学+1の装備品を調達
28.武器以外の商品知識+1の装備品を調達
29.弓系統又は武器以外で合計+2の狙撃術装備品を調達
30.防具及び装飾品で合計+3の剣術装備品を調達
31.商品知識をR2に上げる
32.生物学R3状態で冒険教導書を使い冒険R2テク9個を習得…1時間後未習得数をカウント
33.”アシナガバチ誘導”を習得した時点でグレゴリ教官の杖+商品知識ブーストを装備
34.交易R2テク3個を習得
(テクニック習得2)
35.武器テクニック上げ用の防具を調達
36.武器テクニック上げ補助のキャラクターをPTに加える…攻撃ひきつけ役 ※注4
37.カイロ郊外で武器テクニック上げ…最低限、各フェイント弓3杖2槍5剣10まで ※注5
38.戦闘R2テクニック習得…狙撃術R4または、剣術R6状態を保つ、場所は問わない
39.チャレンジミッション一覧から武器鍛錬具5個受け取りで完了
.

※注1 リス(弓)、セビ(斧)、ナポリ(杖)、ローマ(銃、短剣、槍、剣)
※注2 商品知識R1でR1テクニックを使用すると熟練3獲得するので200/9個が最低ライン
※注3 戦闘テクニック上げの最中に使う分で多目が望ましい
※注4 補助キャラのアイテムは医神、治療薬詰め合わせ、催涙の粉、羽
※注5 杖P4槍Q3剣P6も状況に応じて加える

備考。
 どや~~。カイロ郊外でのテクニック上げの時、防具は別にそれ専用でそろえなくてもいいんじゃないかと思い始めてる。鍛錬具取得予定の新規キャラの陸戦HPが、この段階では拠点兵の特殊爆弾のダメージにギリギリ耐えれるくらい。開幕引きつけキャラがNPCを引きつける前に一撃食らえば、その後に予想される特殊爆弾に備えて必ず治療薬詰め合わせを使わなければならなくなる。新規キャラがいくら防具を固めても一撃+特殊爆弾に耐えられるHPには基本的にならない。逆に防具が何もなくても開幕に一撃されたからといってそれで落ちる=160ダメージ以上くらう事もない。だから剣術ブースト以外の防具は不要なんじゃないかと思う。

 ま~唯一の例外を言えば、先日の実践で引きつけキャラが通常攻撃で引きつけようとしたところ、連続でミスしてその間に新規キャラが3発くらって死んでたという事があった。防具を固めていればもうあと1撃耐えられたかもしれないという事例であった。が、そんなのは稀である。

 それからこのチャートは結構テクニック数50個ギリギリなんだけど、斧のPQFも加えるとぐっと楽になる。斧系統はラブリュスという比較的容易に入手可能な剣術+3武器があるのが心強く、鎧とアクセで+3、素でR3あれば剣術R9までは簡単にブースト可能。




コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

雷鳴

Author:雷鳴
大航海時代ONLINE

鯖:基本NOTOSサーバー活動
国:基本ポルトガル
型:基本オールラウンドプレイヤー
大海戦MVP:2回(対英1、対西1)
週間レース優勝:3回
[1週間公式ランキング記録]
戦闘ランキング三冠:11回
戦闘ランキングニ冠:9回
最高獲得冒険名声62642
最高獲得交易名声350000
最高獲得戦闘名声214078
最高獲得戦闘名声350000(ガナ護)
最高勝利数4314
最高戦功数17335
最高戦功数41916(ガナ護)
[2週間公式ランキング記録]
戦闘ランキング三冠:2回
戦闘ランキング二冠:1回
最高獲得戦闘名声153517
最高勝利数6783
最高戦功数27265
[ガナドールソロRTA]
87分24秒(1期)
[CDS世界周航レース]
第3位…145日
[2AGE世界周航レース]
不参加

長期休止:2回合計約3年半

対人はほぼ引退済み。現在は目指せN狩りマスター…とかいいつつ、商会維持のために1ヶ月ごとの課金。

FC2カウンター
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別全記事表示
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
このブログをリンクに追加する
ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。