• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海事上げマイヒストリー

海事上げマイヒストリー

(これも以前書いた気がするが)
 アイテム枠を240も空けなければならないのにまだその半分も予定が立っていない俺です。少なくとも来週中にはいかなる形になるかわからないがフェリペ造船を一区切りしたい。と思いつつもガナドールに走ってた昨日の夜。

 称号”デサフィアンテ”獲得を目指してたんだが、wiki記載の条件(ガナドール赤30勝)は嘘だね。俺、昨日だけで赤マールテンを35勝くらしてやっと称号がきたくらい。集計ツールで見るとマールテンから45勝(うちオレンジ2勝)してた。この過程で得られたレアドロップは夜戦木製装材と大ストームセイルが2個。


0.クローズドβ時代の話 
 ”ザルツギッター”というNPCに反応できる奴はかなりの古参。レベルが低い時は輸送用ガレーでアテネ近辺で海事上げしてた。ディオイキティスとかクエ受けて白兵で倒して経験値を得る感じ。大砲なんてまともに撃った記憶がない。それでレベル10台後半になったらバルト海でウォーリックコグにのって今はいなくなってる4隻編成のNPC相手に同じく白兵し、約1/2の確率で撃沈されてたのを覚えてる。重キャラベルに乗れるようなっても同じ感じでバルト海でヴァイキングなどを相手に白兵。たまーに通る旗付きや旗無しのNPCも狩っていた(当然白兵)のだが、その中の1人がザルツギッターなわけだ。

 クローズドβの時はだいたい30レベルくらいまでずっとバルト海で上げてたかな。PKとか居なかったし、むしろ俺が(ry。レベル30で重ガレーに乗ってからはカリブやインドに出かけた。当時そこには海域と港は実装されていたが、今のウシュアイアのように単なる補給港だったので俺以外だーれも居なかった。NPCの配置は当時も今もそんなに変化ないかな。ただ、ドロップ品はかなり変化してるね。

1.初期
 重キャラベルに乗れるようになるまでは、ほぼクローズドβの時のやり方を踏襲する感じでやってた。初期のジェノスクやストック海事にも手を出してたが、クソ運営が速攻で報酬に修正をしやがって、そこにあったコミュニティが潰されてからはやっぱりソロだった。バルト海をうろつくグラナートやエフィンガム他、旗付き/旗無しかかわらず動いてるNPCは全部俺の獲物みたいな感じで狩ってた。この後長く関わっていくフレであるGの人と出合ったのはこの頃だった。

2.初心者に毛が生えた頃
 いわゆる重ガレーに乗れるようになった頃だね。やっぱりまだバルト海で白兵して経験値を稼いでいた。クエストを混ぜるとそれなりに稼げてたので、マゾイとかいう事は全く思わなかった。カリブにもちょっとだけ行った事があったけどあまり集中して狩りをした事はなかった。
 そうそう、カリブには俺の天敵NPCがいるんだ。その名は”ポート・ロイヤル”。戦闘用ガレオン4隻のこいつらに重ガレー単機で接舷にいくとそこそこの砲撃とラムをくらい、あっという間に沈没…。のちに対戦するエジプト海賊とならんで俺が苦手としたNPCである。

3.初期レベルカンストまで
 インドにいけるようになってからはずっとインド。ほぼ同時期に胡椒の美味さを知ったので海事をやって、区切りが付いたら欧州に胡椒をもって帰る。この頃は艦隊狩りがメインだったかな。戦闘方法は艦隊狩りでも白兵。そこそこレベルの上がってるメンツだったがみんな貧乏で大砲はもちろん、船もろくに買い換えられなかったので常に底耐久。ちなみに行動力回復の艦隊料理は”パウンドケーキ”がメインで、”クスクス”を使ってるとお金持ちとみなされてた時代。艦隊狩りができない時はソロでアラビア海にいってやっぱり白兵で経験値を稼ぐ。レベル30~50までずっとそんな感じだった。
 ソロでスエズあたりを拠点にしてたときに出会ったのがエジプト海賊。今ではフェニックス紋章やアヌビスアンクで有名な奴だ。ああ、重ガレー級4隻か…白兵で楽勝だろと思いきや、接舷してびっくり。一発撃たれると浸水、二発撃たれるともう耐久が半分ないという。自分の船が底耐久というのもあったが、これは酷いという状況によくなってたな。

4.戦列艦~ガレアス
 新三国実装時代?戦列艦実装時代?と同時にレベル上限が55にまでなった時、2005年の夏。ずっとインドで艦隊狩りではあったが、この頃になってようやく大砲を使い出した。与ダメージによって獲得経験値が増えるという事をそれまで知らなかったという…。アップデート直後は国籍とかあんまり関係無しに艦隊組んで海事してたね。美味いセイロン海賊は取り合いに、不味いインド海賊は放置になりがちにw
 そして面白いのがこの時期のメインの海事場所がインドとカリブの壺(マラカイボあたり)の二箇所に大別されてた事。だいたい海事上げする人はどちらかの場所でやっている。海事上げ場所別に陣営分けて大海戦でもやったら面白いのになぁと思ってた。インドの方が人数は少なかったと思うが、当時名の売れてた人はインドのが多かった気がする。この頃は海事上げするのも艦隊募集があったり、自分が募集したりして、今みたいにソロで作業感しかないなんて事は無かった。

5.副官実装
 副官が実装されて同時にレベル上限が60にまでなった時、2006年の2月頃かな。実はこの直前にサブキャラクターの戦闘レベル上げをしてた事があったんだけど、その時はずっとマラガ前の今は無きジェノバ商船隊を狩っていた。経験値が半減しても気にせずそれで海事52まで上げた。機雷の味を覚えたのもこの時だな。
 話を戻して、、、レベル55から60になったからといって特にいい船に乗れるわけではなかった(当時はヴェネガレが増えただけ)が、結構にぎわってたのがカリブの壺海事。副官育成を兼ねてる人が多かったかな。カリブの壺のバッカニアはレベル58で経験値半減がくるので、そこからが面倒だった。ゴールデンタイムの壺には海事艦隊が8つ10つも居てNPCが取り合いにw俺はそういうのを避けてメキシコ湾の方へ行ってたな。あっちは遠いけどその分空いてて、強いて言えば港が全くないので補給が難点だったくらい。400日連続で艦隊狩りしてた事もあった。狩り方法は白兵メインの砲術もあり。白兵しないと水食料の補給が厳しいからね。そう言えば、バッカニアは砲弾をボロボロ落として、みんなその場で海中投棄してるんだが、それを視認で拾いに来てた奴もいたな。カリブ港で売ればそこそこの儲けになったらしい。
 が、、、俺にとってはこの後がつらい作業だったのを覚えている。俺が一番最初に雇った副官にジェロームという砲術家副官がいた。こいつの戦闘レベル42で覚えるスキルが通常弾強化ではないか?弐連弾強化ではないか?という噂、疑問、疑惑、そんなものがあってジェロームの戦闘レベル上げをやりだしたのが間違いだった。自身はとっくにレベル60になってバッカニアじゃ経験値が半減(いやさらに2/3)してるので狩り対象は”イスパニア艦隊”。サンフアン前とジャマイカ島南方の4点沸きがメインの狩場だね。ジェロームの戦闘レベル上げをなんとか次の大海戦に間に合わせてみたら例のスキルだったという話。

6.ナッソー東
 レベル上限が65になった頃だね。ここは今でもたまーに使う事があるナッソー東のマルーナとエグズマ海賊がPOPする狩場。当時は海域変動システムは無かったので常時危険海域であり、ナッソーが海賊島なのでPKと接触する機会もあったと思うが、実際に戦闘になったのは週に1回くらいという。ナッソー前で港に入るのに金が足りなくて俺に借りに来た奴もいたな。
 体験版アカウントでもバザー出来てた頃なので、海事すると決めたら体験版アカウントキャラ2キャラに大砲を詰め込んでナッソーへ持ち込んでた。その他の船部品の補給は全てハバナとトルヒーヨで揃う。経験値稼ぎが目的なのでレアPOPのマルーナは基本スルー。ブレるのは良くない。初期レベルの頃からずっと砲撃海事上げをしてればだいたいレベル65になる頃には砲術、弾道学、水平射撃の3つがカンストする。貫通や速射は使用具合によるけど、R11程度までしかいかないキャラもいた。

7.東アジア
 ここでの海事上げの美味さを知るともう他の場所ではやれない(甲板/護符狩りを除く)。東アジア海事MAPとしてこの日記でも記事をあげてる中で、賞金首は戦闘回数>修理回数というほどの楽さ。船首を向けてある程度まで突っ込んでくるのでクリティカルを入れやすく、また完全に接舷されるわけではないので白兵のわずらわしさもない。あーちなみに俺は停船狩りは一切やりません。次への移行が遅れるから。うむ、ここは美味い、SPSのクリティカルUPをつけるとなお美味い。73までは賞金首、74以降は征服者狩りのルート。
 初期から砲撃海事をしていればだいたい75になる頃には、砲術、弾道学、貫通がカンスト、水平射撃が専門カンスト、、、ぐらいにはなってる。兵器技術はレベル60台で取っても75になるまでにはカンストしてるね。

8.番外
 ガナドールの護符海事について。相当修正されて獲得経験値が低下してる模様。俺が追加キャラで試した時にはオレンジケマルレイスの雑魚8艦隊の合計経験値が約20000くらいだった。今は単純な経験値低下に加え、なかなかソロでは倒しにくいNPCが実装されてる模様。今期のガナドールに搭乗する雑魚NPCの中にネーデル海軍がいるんだけど、その取り巻きで出現する方のネーデル海軍は鬼修理してくるのでなかなかソロでは難しいらしい。
 北米のNPCに対する甲板海事もかなり経験値が良いらしい。ただ、POP数とPOPポイントの問題があるね。もし、レベル上限が80に解放されたらここはにぎわうかもしれない。


まぁこんな感じ。
今もし甲板/護符海事を除いて効率的に海事上げするなら、、、商大ガレオン(戦闘20)まで地中海でガレーを砲撃狩り、そこからずっと東アジアの賞金首砲撃狩り、73から征服者狩り、だろう。





コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

雷鳴

Author:雷鳴
大航海時代ONLINE

鯖:基本NOTOSサーバー活動
国:基本ポルトガル
型:基本オールラウンドプレイヤー
大海戦MVP:2回(対英1、対西1)
週間レース優勝:3回
[1週間公式ランキング記録]
戦闘ランキング三冠:11回
戦闘ランキングニ冠:9回
最高獲得冒険名声62642
最高獲得交易名声350000
最高獲得戦闘名声214078
最高獲得戦闘名声350000(ガナ護)
最高勝利数4314
最高戦功数17335
最高戦功数41916(ガナ護)
[2週間公式ランキング記録]
戦闘ランキング三冠:2回
戦闘ランキング二冠:1回
最高獲得戦闘名声153517
最高勝利数6783
最高戦功数27265
[ガナドールソロRTA]
87分24秒(1期)
[CDS世界周航レース]
第3位…145日
[2AGE世界周航レース]
不参加

長期休止:2回合計約3年半

対人はほぼ引退済み。現在は目指せN狩りマスター…とかいいつつ、商会維持のために1ヶ月ごとの課金。

FC2カウンター
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別全記事表示
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
このブログをリンクに追加する
ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。