• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SR巡航ハイクリッパー造船1

SR巡航ハイクリッパー

 wiki記載のリビルド成功時の強化値を見ているとそこそこの値がある。リビルド成功時の強化上限上昇分よりだいぶ大きい。となるとFS強化時に限界まで強化されていた船はかなりの余剰強化分が出る事になる。


造るか判りませんが仕様だけ考えます。

↓これがFS巡航ハイクリッパー建造時の強化仕様
[強化仕様]
造船素材:平甲板型大型船体、汎用大型砲門  :(初期化のため記載せず)
1/5:汎用帆、夜戦装材           :(初期化のため記載せず)
---<<初期化>>---
1/5:大ガフ、提督居室 防汚塗装   :縦+40、横+5、旋回+2、対波+1
2/5:DSS、舫綱 渡し綱        :横+25、旋回+3、対波+6
3/5:DSS、大マスト 大マスト     :縦+40、横+65、対波+4
4/5:大ストーム、船匠室 提督居室  :横+20、旋回+2、対波+7
5/5:DGS、船匠室 提督居室      :縦+40、旋回+4、対波+3
総合強化値:縦+120、横+115、旋回+11、対波+21 急加速 曳航補助
赤字は変更不可な部品

↓これが探検船SR時のグレード3までの上昇値合計
縦+15、横+15、旋回+2、対波+2

↓これがSRグレード3になったときの強化上限上昇値(帆、旋回、対波のみ)
縦+7、横+7、旋回+1、対波+1
(ここは推定)

↓このままグレード3まで強化しちゃうと…
強化上限値:縦+117、横+117、旋回+23、対波+23
実際強化値:縦+135、横+130、旋回+13、対波+23
余剰強化値:縦18(15)、横13(10)、対波1


以上を踏まえた上でSR対応型で以下の2つの新素材を含めた強化仕様を考えます

特注マスト 縦横+25
舷側水槽 旋回+2、対波+3

余剰強化値から考察
 余剰強化値は縦15、横10、対波1でありまず帆強化の余剰に注目。縦15と横10なので単純に大マスト1個を省略する事はできず、また大マスト1個を省略&大マスト1個を特注マストに変更という方法でも縦帆は満たせても横が5足りない。つまり大マスト1個省略を成立させるためには、もう一方の大マスト1個を特注マストに変更した上、大ストームセイルをDSSまたは特注ストームセイルへと変更しなければならない。
[ここでの変更点]
・大マスト1個>舫綱
・大マスト1個>特注マスト
・大ストームセイル>DSS or 特注ストームセイル

[強化仕様2]
造船素材:平甲板型大型船体、汎用大型砲門  :(初期化のため記載せず)
1/5:汎用帆、夜戦装材           :(初期化のため記載せず)
---<<初期化>>---
1/5:大ガフ、提督居室 防汚塗装   :縦+40、横+5、旋回+2、対波+1
2/5:DSS、舫綱 渡し綱        :横+25、旋回+3、対波+6
3/5:DSS、特マスト 舫綱       :縦+25、横+50、対波+4、旋回+3
4/5:DSS、船匠室 提督居室      :横+25、旋回+2、対波+7
5/5:DGS、船匠室 提督居室      :縦+40、旋回+4、対波+3
総合強化値:縦+105、横+105、旋回+14、対波+21 急加速 曳航補助
赤字は変更不可な部品
水色は変更の可能性有り

 
舷側水槽の使い場所は?
 舷側水槽は提督居室より対波+2高いいわば提督居室の上位互換品。上記強化仕様2には提督居室が3つ使ってあるのでこれを全て舷側水槽に変更すると対波+27。もちろんこれでは対波が余りすぎているので他に対波強化のため入れている船匠室2つを舫綱に変更すると、旋回+20、対波+23。

 巡航ハイクリッパーをSRでグレード3にあげた時の旋回と対波限界が+23であり、リビルド強化値が旋回と対波は+2なので、旋回は1足りず、対波は2余る状態である。さて、この旋回強化がMAXまで1足りない分を補うにはこれしかないというのが付与スキル”曳航補助”に変えて”軍船偽装”を入れる方法。曳航補助が舫綱と渡し綱で旋回+3対波+2に対し、軍船偽装が司令塔と空いているもう1つの兵装に舷側水槽を入れると旋回+4対波+3となる。この変更で旋回強化は+21、対波強化は+24となりどちらも強化MAXまで届く事になる。

[強化仕様3]
造船素材:平甲板型大型船体、汎用大型砲門  :(初期化のため記載せず)
1/5:汎用帆、夜戦装材           :(初期化のため記載せず)
---<<初期化>>---
1/5:大ガフ、舷側水槽 防汚塗装  :縦+40、横+5、旋回+2、対波+3
2/5:DSS、舷側水槽 司令塔     :横+25、旋回+4、対波+7
3/5:DSS、特マスト 舫綱      :縦+25、横+50、旋回+3、対波+4
4/5:DSS、舫綱 舷側水槽      :横+25、旋回+5、対波+7
5/5:DGS、舫綱 舷側水槽      :縦+40、旋回+7、対波+3
総合強化値:縦+105、横+105、旋回+21、対波+24 急加速 軍船偽装
赤字は変更不可な部品

 しかし、この仕様だと縦横帆強化と旋回の3箇所に全く余裕が無い。旋回はともかく帆強化は見た目上でも必ずMAXまで届かせておきたい。対波強化が余っているのでDSS2つを特注ストームセイルに変更すると横帆強化に10の余裕が出来、対波にもまだ1の余裕が残る。さらにDGSを大ラティーンセイルに変更すると縦横ともに5の余裕となる。そのかわり旋回強化が中間値ではMAXまで届かなくなってしまう。

 賭けてみるか?
 それとも旋回MAXを諦めるか?

 賭ける場合は対波強化以外何一つ失敗が許されない状況である。さしあたってDSSを特注ストームセイルに変更する所はリスクがほぼ無い状況なので可能。

【減量ペナルティ表】
592 -30-6
~593 -25-5
~601 -20-4
~609 -15-3
~617 -10-2
~625 -5-1


コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

雷鳴

Author:雷鳴
大航海時代ONLINE

鯖:基本NOTOSサーバー活動
国:基本ポルトガル
型:基本オールラウンドプレイヤー
大海戦MVP:2回(対英1、対西1)
週間レース優勝:3回
[1週間公式ランキング記録]
戦闘ランキング三冠:11回
戦闘ランキングニ冠:9回
最高獲得冒険名声62642
最高獲得交易名声350000
最高獲得戦闘名声214078
最高獲得戦闘名声350000(ガナ護)
最高勝利数4314
最高戦功数17335
最高戦功数41916(ガナ護)
[2週間公式ランキング記録]
戦闘ランキング三冠:2回
戦闘ランキング二冠:1回
最高獲得戦闘名声153517
最高勝利数6783
最高戦功数27265
[ガナドールソロRTA]
87分24秒(1期)
[CDS世界周航レース]
第3位…145日
[2AGE世界周航レース]
不参加

長期休止:2回合計約3年半

対人はほぼ引退済み。現在は目指せN狩りマスター…とかいいつつ、商会維持のために1ヶ月ごとの課金。

FC2カウンター
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別全記事表示
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
このブログをリンクに追加する
ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。