• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

リクトウサンリャク

六韜三略

 リクトウサンリャクと読むらしい。これは装飾品でステータスの攻撃力と防御力が10上がり、剣術と応用剣術が+2される優秀なアイテム。入手は楽山ダンジョン深層15Fの宝箱から。この日はこれを求めて楽山に篭っていた。

 実は私はこれをすでに持っていた。しかし、このたび陸戦をやろうと、探すのだがどこを探しても全く見つからない。なぜだ?なぜだ?考えられた理由は唯一つ。2AGE直前の復帰キャンペーンで復帰させた倉庫アカウントのキャラに詰め込んだままだった(のではないか)という疑い。無いものは仕方が無いので再び入手しなければならない。

 というのでまずは商会ショップを当たったものの全く見当たらない。2ヶ月くらい前にはあったような気がして、そうかもう六韜三略もショップに出るようになったのか~と淡い期待を抱いてみたがダメー。それではシャウト買いするかなと条件をいろいろ考えてみたもののイマイチこちらが出せそうな条件を思いつかなかった。六韜三略の相場も判らなかった。

 それで楽山ダンジョンで自力入手する事になったわけだ…。

 定期船に乗って堺へ、重慶へ。しかし、ダンジョン前で呆然とする俺。深層に行くアイテム忘れてるぅ。共有倉庫は丁度昨日切れました(・ω・)というかショップ検索かけても”後漢書”が1個も出品されていないという現実。はぁ~六韜三略の前に後漢書を入手せねばならなくなりました。これは運良く2回目でゲット。

 それではと深層に突入し肝心の六韜三略をめざすが、これが全然出ないときた。この前入手した時は1回目であっさり入手したので、確率はそこそこ高いものと思い込んでいた。午前、ニコ生でRTA放送を見ながら5時間もぐる…でない。昼からちょっとだけもぐる…でない。そういえばと、2AGE前の陸戦テクニック上げで槍の奥義取得条件を満たしたんじゃないか?丁度重慶だし…気分転換に奥義でも習得してやるか~と一瞬思ったが、R4のテクニックを何一つ習得していない事に気付いて萎える。

 夕食後に再開するも、もうかなりダレてきてしまって2連続でボスでやられるとかかなりgdりはじめる(商人系テクニックで回復効果を上げて使ってくる無法商人が曲者すぎる)。”遁甲天書”はいっぱい出るんですががが…そこからさらに5回目くらいだっただろうか。

danjon002.jpg
※クリックで少し拡大します

 本日の成果キター!! 
 なんとか取れてよかった。経験値が3万以上増えてたからこの日の深層突入は40回以上と推測される。40回とすると宝箱160開封で1個。そういえばたくさん、といっても5個だけど取った遁甲天書もショップ検索ではかからないですね。他のサーバーにも1個あるかないか、それも50M。堺で華南交易品と一緒に2つ10Mでバザーしてたら1つ売れてました。”探検船行き先変更券”もいくつか入手した。これは1個か2個かランダムで手に入るようですね。


 アップデートで視点に自由が利くようになったので少し見上げてみた。
danjon003.jpg
 天上ってちゃんとあったんだね。ずっと見下ろし視点で遊んでいたので妙な新鮮味があった。



時間はもどり前日のGR商会主催模擬

 の後の記念撮影
daikaisen003.jpg
※クリックで少し拡大します

 Eサーバーでの商会模擬艦隊が解散してからやる気ゼロ状態が続いていた私ですが、微妙に本当に微妙に回復したような気がする。お誘いありがとうございました。ちょっといろいろ反省したので、昨日のメンバーくらいでもう一回やりたいかも。提督で。



夜戦装材相場

 夜戦系装材の相場がいい感じで戻ってきたね。昨日、夜戦木製装材を45Mで出したら即売れ、この日、同じく夜戦木製装材を50Mで出したらこれもすぐに売れた。金属の方は20Mで売れた。次からはさらに値上げだ。一度出した値段は簡単に下げるもんじゃない、俺は相場が下がってるときでも一瞬だけ金属15M、木製36Mにしてたけど、すぐに金属18M木製40Mに戻した。

ガナドール、まだやってる人いるの?




スポンサーサイト



陸戦テクニック上げ9

陸戦テクニック上げ9

 万人に当てはまるわけではないが、個人的に陸戦テクニック上げで注意するポイント

1.近接系同士の組み合わせは以外と上げやすい
 2.にも関連する事柄で近接系を装備したキャラ同士が組んで陸戦を開始すると、それらのキャラはすべて開幕でお互い比較的近くに位置する。だからどのキャラにタゲが飛ぼうが(近接系を装備したキャラが4キャラとかになると流石に射程外れるが)、常に武器の射程にNPCを捉えていて戦闘中に位置調整することなく倒していける。もちろん中距離or遠距離同士でも問題は無い。問題があるのは近距離+中距離or遠距離という組み合わせの時。

2.所持している武器系統によって開幕位置が変わる
 キャラが装備している武器系統、近距離(剣、斧、棍)、中距離(槍、投擲)、遠距離(銃、弓)によって戦闘開始時の位置取りが違う。だからPT内の武器の組み合わせによってはテクニック上げがやりにくかったりする。開幕、近距離武器を装備したキャラはNPCに近いのに、遠距離武器を装備したキャラは離れた位置にいる。そこから位置調整をしない場合、近距離武器を装備したキャラにNPCのタゲがあるときは問題ないが、遠距離武器を装備したキャラにタゲが飛んだらまず確実に近距離武器を装備したキャラの射程からNPCが外れる。

3.挑発効果は持続力が高い
 挑発効果はNPCのステータス上で挑発効果が消えた後もしばらく持続する。完全にずっと持続するわけではなく、挑発テクニックを打ったキャラ以外が相当数のヘイトを上げる行動を取ればタゲが移動する。テクニック上げには問題ない量。挑発効果が消えた後、その他のキャラでテクニックを連打し始めても、NPCのタゲは最初に挑発テクニックを打ったキャラにある。

4.疑惑その1、チェインに関係ないキャラがカウンター受けてもチェインを切られる可能性
 まだ疑惑の段階を脱しないのであるが、チェイン中以外のキャラがカウンターを受けてもチェインを切られている可能性がある。例えば、最初にキャラAが挑発テクニックを打ち、フェイント状態になる。その直後から他のキャラがクイックチェインを始めたものの、なぜかテクニックを打った数よりチェイン数が低かった。ログを見てみると、最初に挑発テクニックを打ったキャラがクイック攻撃でカウンターをくらっていた。このような状態。

5.疑惑その2、NPCは挑発状態では回復アイテムを使わない可能性
 こちらはほぼ確定の情報。NPCを挑発状態にすれば回復アイテムを使われる事は無い。ただし、ラグの問題か挑発状態ではないNPCに対し、挑発テクニックをこちらが打った直後なら回復アイテムの使用はあるみたい。挑発テクニックでNPCのタゲを固定した後は、ゆっくり連打してNPCが挑発状態から回復するのを待った方がいい。

6.タゲを固定すると非常に上げやすい
 戦闘中の位置調整の必要がなくなるので1人で多キャラ操作しているときは非常に助かる。もちろんデメリットとして、パワーとクイック上げの時は挑発テクニック分のNPCのHPを消費してしまう。フェイントの場合は挑発テクニックと同系統なので問題ない。

7.カイロ郊外のテクニックキャップは69
 陸戦テクニック上げのメッカ、カイロ郊外ではテクニックレベル69まで上げる事が出来る。これはカイロ郊外の全てのNPCでそこまでいけるのではなく、特殊任務兵が69、略奪者が58、征服者が52と上限が決まっている。

8.テクニック上げ前は準備をしっかりと
 剣術、投擲、銃撃、狙撃術などは基本的にはスキルブックに収納した方が良い。ただ、俺もそうであったけど、同時にランク2と3のテクニックを覚えたい場合は残しておいても不可能ではないと思う。他人とPTを組んで上げる予定なら絶対にしまおう。また、得意武器の最適化も必要である。テクニックを上げたい武器系統の武器が高い会得度で得意武器に登録されているとすぐに会得度が500(攻撃力+20くらい?)を超えてしまい、与えるダメージが増えてしまう。得意武器は一番使わないであろう武器系統の武器を会得度500以上で4つ埋めてしまうのが良いと思われる。

 いずれもこれまで陸戦テクニック上げ1~8において書いてきたもののまとめ。


■…というような事を常々頭で考えつつここ3週間ほど陸戦テクニック上げに励んできた

 挑発テクニックと同系統のフェイントは非常に上げやすいね。まぁこの辺はPT編成/テクニック上げのやり方によるとは思う。まだ全然完成していない。次課金したら続きじゃのぅ。




陸戦テクニック上げ8

陸戦テクニック上げ8

 えー今まで散々位置調整についてこだわってきましたが、非常にやりにくいと思っていた近距離系×2(+補助キャラ×2)の組み合わせが意外とやり易い事に気が付きました。実戦で。やっぱりなんでも実際にやるのと頭で考えるのとでは差がありますね。この陸戦テクニック上げの最中さんざん感じております。

 話は戻りましてなぜ近距離系×2(+補助キャラ×2)がやり易いと思ったかというと、戦闘開幕時のポジションにあります。近距離系の武器を装備したキャラは開戦ターゲットの目の前の近くで並ぶようになっている。だからNPCのタゲ取り役がどちらになろうとも、戦闘中に位置調整することなく武器の射程にNPCを収める事ができてるのです。それでいて開幕NPCから離れる遠距離装備の補助キャラが全体回復を使っても、ほぼ毎回ちゃんと全員回復できる絶妙な配置なんですよね。近距離×2(+補助キャラ×2)はむしろ近距離+遠距離(+補助キャラ×2)よりやりやすいかもしれません。

 開戦した後は、テクニックがある程度溜まるのを待って挑発テクニックを入れ、十分テクニックが溜まったら補助キャラ2人からテクニックを連打するだけ。唯一の心配は挑発テクニックを使うキャラが挑発テク(必ず1個ほしい)と上げたいテクニック(たくさんほしい)をバランスよく補充できるかどうかだけ。間にNPCが回復を挟めれば比較的容易に100近くのテクニック経験が得られますね。ちなみに私の場合は剣術を封印してないのでテクニック上げのメインキャラの攻撃力が高く(140-150前後、補助の2人は30-60)、NCPが回復しても特殊任務兵以外なら50とか70とかその辺で止まってしまう事がありましたが。
 
 というような事が判ったので、クイックとフェイントのテクニック上げはこのような武器の組み合わせにしようかと思います。※剣はまとめてラスト、槍は終了
1.弓+弓
2.銃+銃
3.棍+棍
4.斧+斧
5.投擲+投擲


ようやくテクニック上げのスタイルが決まってきました。



■武器持ち替え

そうか!!

 フェイント系挑発テクニックがほしければそれのみを有効にした別武器を最初に持っていればいいのか。例えば剣クイックを上げたい時に、槍を装備して槍LV1テクをトリックスピアだけ有効にしておく。開幕それを使ってタゲを引き付け、即座に剣に武器チェンジ…

あ~ダメだ!!

 実質的に被ダメ役が1人になるため戦闘中非常に不安定になる。やはり被ダメ役はテクニックが溜まるまでと、挑発テクニックでタゲを固めた後の2人は欲しい。その方が全体回復での回復効率化も図れる。


征服者はこちらの防御/攻撃が低いなら稼げる

陸戦テクニック上げ7

陸戦テクニック上げ7

 昨日、一昨日と必死にいろいろ考えてきたテクニック上げの方法ですが、それを楽にするヒントになりそうなある発見をしてしまった。

挑発効果のうちタゲ固定に関してはずっと持続するんだね

 とあるキャラがトリック系テクニックを使ってNPCを挑発状態にする。しばらくしてNPCのステータス上で挑発状態が解除される。その後他のキャラがテクニックを連打する。するといくら殴ろうが、テクニックを連打しようが、自分たちを回復しようが、NPCに挑発以外の状態変化を与えようが、一向にNPCのタゲが最初にトリック系テクニックを使ったキャラから外れない。唯一、別のキャラがトリック系テクニックを使った場合のみNPCのタゲがそちらへ移動するのを確認した。

 カイロ郊外のNPC3種に対して10回くらい試したので間違い無いだろう。
 極論すれば挑発テクニック>即粉投げでもOK。

 タゲがはずれないって事はNPCが移動しないという事でこちらが位置調整をしなくて済む。さらにHPの低いキャラに打撃によるダメージが及ぶ心配が無い。まだ有効な利用法は思いついてないけど、なにやら利用できそうな仕様だ。

 今まではテクニックが4つほど溜まるまで待ってから挑発テクニックを起点にテクニック連打を開始してたけど、タゲが外れないならテクニックが3つ溜まったところで挑発テクニックを入れてもよさそう。しばらくして4つ目のテクニックが補充されたら連打開始。わざわざ挑発状態が解除されるまで微調整しながらテクニックを打つ必要がなくなる。NPCのHP量だけに注目できるので若干処理量が軽減される。

 これもそうだけど、実際にやってみると他にもいろいろ見えてくるものだねぇ。

[追記]
 挑発効果はずっと持続するけど、それでもヘイトの上がる行動を繰り返しているとタゲが剥がれる事があるみたいですね。テクニック上げにはほぼ支障の無いレベルの話。持続時間の問題かも?しれませんが…。


■開戦の位置取り

 これもやっていて気付いたんだけど、NPCと開戦する時の位置取りを壁際にすればNPCが動き回る範囲が限定されるんじゃないかという事。開戦前のNPCが都合よく壁際付近にいないといけないし、開戦後もそう上手く壁際によってくれるわけじゃない。だから抜群の効果があるというものではないね。



■本日の相場情報と俺の予想

アムス証券イベント(3回目)のやつ

欧州:
 セイロンの宝石鉱山の発見なぞ遠い海の話、あわてんでもいい。
 欧州の銘柄は安定したところを狙うべきだな

海外:
 なんと、セイロンで新たな宝石鉱山が発見されたそうデス!
 インド洋経済の“歴史的事件”デス!

予想:
 本日の海外は間違いなくセイロン鉱山AGE。欧州のハンブルグ宝石は明日微増で週末くらいに増加と予想、買いはプリマス漁業とブレーメン酒。ただ、今ちょろっと配当や売り買いで稼いだ分以上にハンブルグ宝石の配当が上がって、長期配当的なところで儲かる可能性も!?2日おきだっけ?の売り買いがめんどい人は後者だね。ん~でもその時には海外のセイロン鉱山は下がってると思うので、結局は毎回売り買いするか、ハンブルグ宝石が暴騰する時期に同じく値上がるだろうものを海外銘柄の中から運頼みで選らばニャならん。


 今回ちょっとアップグレードされてるのが、証券を買うときに1枚買うのか/4枚買うのか選択できるところ。でもねぇ、”4枚買う”を付け加えるくらいなら、”買えるだけ買う”の方がよりベストだった。資金が潤沢になる中盤以降になれば同じ意味になるが、序盤においては残り資金全部使って3枚買いたい時に便利。それに関連する事で、最初の1枚を買うときは必ず1枚しか買えないのは今後の改善点だね。最初から枚数指定できればなお良し。


■ガナドール先行イベント

 ガナドール先行イベント…例の護符で狩りまくってポイント溜めてアイテムに交換してもらう奴ですね。

・実施日2012年
8月25日(土) 19:00 ~ 21:00 (Boreasワールド)
8月25日(土) 21:00 ~ 23:00 (Eurosワールド)
8月26日(日) 19:00 ~ 21:00 (Notosワールド)
8月26日(日) 21:00 ~ 23:00 (Zephyrosワールド)

 今回は1サーバー2時間で1日で2サーバーでやるみたい。
思案中。

プロフィール

雷鳴

Author:雷鳴
大航海時代ONLINE

鯖:基本NOTOSサーバー活動
国:基本ポルトガル
型:基本オールラウンドプレイヤー
大海戦MVP:2回(対英1、対西1)
週間レース優勝:3回
[1週間公式ランキング記録]
戦闘ランキング三冠:11回
戦闘ランキングニ冠:9回
最高獲得冒険名声62642
最高獲得交易名声350000
最高獲得戦闘名声214078
最高獲得戦闘名声350000(ガナ護)
最高勝利数4314
最高戦功数17335
最高戦功数41916(ガナ護)
[2週間公式ランキング記録]
戦闘ランキング三冠:2回
戦闘ランキング二冠:1回
最高獲得戦闘名声153517
最高勝利数6783
最高戦功数27265
[ガナドールソロRTA]
87分24秒(1期)
[CDS世界周航レース]
第3位…145日
[2AGE世界周航レース]
不参加

長期休止:2回合計約3年半

対人はほぼ引退済み。現在は目指せN狩りマスター…とかいいつつ、商会維持のために1ヶ月ごとの課金。

FC2カウンター
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別全記事表示
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
このブログをリンクに追加する
ブログランキング

FC2Blog Ranking